橋本組の働き方

HASHIMOTO’s Way
of Working

:橋本組の働き方

橋本組は「会社は家、社員は家族」と考えています。
家族である社員がよりいきいきと楽しく働くための環境づくりに取り組んでいます。

Work & Life

完全週休2日制の実施(2019年 休日日数125日)

力いっぱい働くためにはしっかり休むことが大切です。
橋本組の年間休日は125日です(2019年)。
加えて、全社員が1年に1度「クリエイティブ休暇(9連休)」を取得することを奨励しています。
仕事から離れてゆっくり家族との時間を過ごしたり、海外旅行を楽しんだり、中には資格試験の追い込み勉強をする社員もいます。
あなたなら、どんな休暇プランを立てますか?

ほかにもこんな取り組みがあります
  • 配偶者出産特別休暇
  • 産業医による健康相談(毎月)
  • メンタルヘルスケア、ハラスメント対策(社内相談窓口の設置、社員研修の実施)
  • 社員寮/提携保育園(自社設計・施工)
Team HASHIMOTO’s VOICE:1 クリエイティブ休暇
  • 国内母娘旅行

    本年度のクリエイティブ休暇は娘2人をお伴に、二泊三日の ”気ままな女子旅”。
    圏央道を初めて利用して、埼玉県巡り。
    珍しい狛兎の調神社(こまうさぎのつきじんじゃ)を訪れた後は、あけぼの森公園へ。
    ムーミン谷を再現した雰囲気でフィンランド気分を味わいました。
    帰路は箱根でのんびりと温泉に浸かり、三島でパルムをデコってハッピーな気分に。
    紅葉と食事と温泉を満喫してリフレッシュできました。

  • 海外夫婦旅行

    クリエイティブ休暇制度を利用して、夫婦でオーストラリアのケアンズに旅行してきました。
    大きな気球に乗ったり、グレートバリアリーフでダイビングをしたり、日常の生活から離れて、異国の大自然や文化に触れることができ、心も身体もリフレッシュしました。
    こういった機会があることで、楽しみや目標ができ、また仕事への活力が湧いてきます。

  • 資格試験勉強追い込み

    クリエイティブ休暇を活用して、試験勉強の追い込みをしました。
    仕事を離れ、9日間自分の立てた計画通りに集中して勉強することができました。
    その結果、晴れて念願の宅地建物取引士試験に合格することができ、まさにクリエイティブな休暇となりました!

Communication

全社員にiPhoneの貸与、社内SNSでの情報共有

橋本組では全社員にiPhoneとパソコンを貸与し、社内SNSでコミュニケーションをとっています。
社内SNSには全社員が毎日の日報をアップします。
iPhoneでいつでもどこからでもSNSにアクセスし、日報を書くことができます。
会社からのお知らせもすべてSNSに配信されます。
社員目線で業務の効率化・円滑化を考えた結果が、このiPhone & SNSです。
また、親子イベント、お花見やBBQのお誘いなど、楽しい企画をして配信してくれる社員も多いです。
現在活動中の社内サークルは、すべてこのSNSを利用して社員が仲間を集めて行っている100%社員発信のものです。

ほかにもこんな取り組みがあります
  • サークル活動(野球、フットサル、ソフトバレー、サーフィン、華道など)
  • 親子ハーバリウム作り
  • 社員懇親会への補助 1人あたり3,000円/月
  • ホテルでの大忘年会
Team HASHIMOTO’s VOICE:2 社内サークル・親子イベント
  • ソフトバレーボールサークル

    毎週1回、体育館を借りて仕事の後にプレーをしています。
    年齢・性別・部署を越えて、当日都合のつく社員がゆる~く集まります。
    珍プレーにお腹を抱えて笑ったり、時にハードに鋭いアタックを決めたり、とにかく楽しい時間です。

  • 親子でハーバリウム作り

    素敵なハーバリウムを親子で作りました。
    カラフルなドライフラワーを、出来上がりを想像しながら瓶に詰めていきます。
    子どもにも簡単にできますし、お部屋に飾って眺めるたびに親子で作った楽しい時間を思い出します。

Team HASHIMOTO’s VOICE:3 部署懇親会
  • 営業部 部署懇親会

    他の部署と同じように、営業部でも定期的に懇親会を開催しています。
    焼津の美味しいお酒やお刺身も、会社からの補助が出るので心置きなく堪能できます!
    先輩や同僚の仕事中には聞けない話も聞けたりして、楽しいだけでない有意義な時間です。

成長できる職場

資格取得など、社員のスキルアップ・成長を後押し

資格取得のための支援が充実しており、「成長できる職場」として社員のスキルアップを強く後押ししています。
仕事に必要な国家資格取得者には、合格時に合格奨励金を上限10万円(1級建築士には上限100万円)まで支給し、毎月の給与に取得資格ごとの技術料を支給しています。
毎年たくさんの社員がその年の目標を定めて資格取得にチャレンジしています。
新入社員には日本全国から研修生が集まる「富士教育訓練センター」で、宿泊型の研修を行っています。
最も長いコースは2カ月で、施工管理などを基礎から学びます。
もちろん費用は会社が全て負担します。

ほかにもこんな取り組みがあります
  • 技能講習、特別教育等、講習や訓練の受講を推進
  • リーダーシップ研修・英語研修(講師:元アップルジャパン社長 山元賢治氏等)
  • ベトナム出身社員との共働によるグローバル意識の醸成
Team HASHIMOTO’s VOICE:4 入社1年目で資格取得
  • 宅建士&2級ファイナンシャルプランニング技能士(渡邉れいら)

    入社1年目で宅地建物取引士に合格し、2年目には2級ファイナンシャルプランニング技能士の資格を取得しました。営業としてお客様のところに伺うのにも自信がつきましたし、先輩や同僚がとても喜んでくれたのが嬉しかったです。

  • 2級建築士(種石弘太郎))

    入社1年目で2級建築士の試験に合格しました。とても嬉しいですが、目標としているのは1級建築士なので、さらに勉強を続けて挑戦したいと思っています。会社も応援してくれているので頑張ります!

Team HASHIMOTO’s VOICE:5 ベトナム出身社員
  • グエン ティ フォン

    購買積算部で最新の積算ソフトを使って仕事をしています。
    先輩たちは私に分からないことがあると熱心に教えてくれますし、直接現場に連れて行ってくれたりして、私の経験が足りないところを補ってくれます。
    先輩たちと仕事をして、ますます建設の仕事が好きになりました。

  • ダン ティ トゥイー

    設計の仕事をしています。会社のみなさんは親切で、楽しく、熱心です。仕事も丁寧に教えてくれます。みなさんの意見を聞くことで私は成長することができます。
    橋本組では仕事だけではなく、いろいろな社会活動も行いました。本当に有意義です。
    会社にとても愛着があります。これからも頑張っていきたいと思います。

ライフステージに合わせて様々な働き方を選択

産休・育休の取得率100%で女性のキャリア継続を応援

育児や介護、病気療養などで社員のキャリアが絶たれてしまうことのないよう、社員ひとりひとりの働き方に多様な選択肢を用意しています。
女性社員の産休・育休取得後の職場復帰率は100%です。
ほかにも短時間勤務正社員制度、勤務地限定正社員制度など多様な正社員制度を整備しています。

Team HASHIMOTO’s VOICE:6 産休・育休取得後職場復帰(短時間正社員制度利用)
  • 育児と仕事の両立

    産休・育休制度のお陰で安心して子供を産み、職場復帰する事ができました。
    今は職場の皆さんに支えられながら短時間勤務で働いています。
    平日は、保育園への送迎、家事・子育てであっという間に時間が過ぎてしまいます。
    慌ただしい毎日で育児と仕事の両立は大変ですが、会社にも必要とされ、やりがいを感じています。
    休日は公園で思い切り遊んだりして、家族との時間を大切にしています。